砥部町

バドミントン(男女)

砥部町陶街道ゆとり公園体育館

住所 〒791-2122
愛媛県伊予郡砥部町千足400
電話番号 089-962-4600
ホームページ https://www.town.tobe.ehime.jp/soshiki/28/toukaidouyutorikouen.html
砥部町陶街道ゆとり公園体育館
アクセス
  • JR松山駅から伊予鉄バスで約45分(砥部町役場西下車)、徒歩10分
    JR四国バスで約45分(砥部町中央公民館前下車)、徒歩10分
  • 松山ICから車で約10分

砥部町の観光情報を見る

砥部町の観光情報

  • 砥部動物園

    砥部動物園

    約160種750点の動物が、生息地をもとに10のゾーンに分けられて展示されています。

  • 衝上断層公園

    衝上つきあげ断層公園

    春にはお花見、夏には川遊び、秋には紅葉、冬は雪景色と、四季折々の風景を楽しめる公園。
    町内には、日本列島を横断する中央構造線が走っています。
    中央構造線上に約6500万年前の古い地層が、約4000万年前の新しい地層の上に乗り上げた珍しい逆断層があり、砥部川により洗い出され露出しています。この逆断層を、「砥部衝上しょうじょう断層」といい、昭和13年に国の天然記念物に指定されました。

  • 砥部焼伝統産業会館

    砥部焼伝統産業会館

    砥部焼の里の拠点。砥部焼の歴史的資料から優れた現代の作品まで、ここに来れば砥部焼の全てがわかります。

  • 砥部焼

    砥部焼

    約240年の歴史を誇る、国の伝統工芸品や県の無形文化財に指定されている「砥部焼」。清らかな白磁の肌に藍の絵模様、やや厚手の飾り気のない形や材質の堅さに砥部焼の特色があります。
    最近は、女性や若手陶芸家の現代感覚あふれる楽しく新しいデザインの食器、小物類などがたくさんあります。約100軒の窯元の個性あふれる「いいもの」を見つけてください。

  • 七折梅

    七折梅

    砥部町の七折で栽培されている「七折小梅ななおれこうめ」は、透き通るような薄い黄色で、種が小さく、果肉が多く柔らかく、その上酸っぱさが少なく香りがよいのが特徴です。 加工品には、オーソドックスな梅干しの他、ジャム、シロップ、梅茶、梅酒、ドレッシングなど、数多くあります。全国梅干コンクールで優秀賞を獲得した商品もあります。

  • じねんじょ

    自然薯じねんじょ

    広田地域の恵まれた地形の中で、より自然に近い栽培方法で育てられています。味、風味、粘りが他とは違います。

  • 乾しいたけ

    乾しいたけ

    広田の清浄な空気の中で栽培され乾燥させた乾しいたけは、ひろたの山の恵みをうけ、生とは違うしいたけ独特の風味が味わえます。山の薫りをどうぞご賞味ください。

  • とべ温泉湯砥里館

    とべ温泉湯砥里館

    “美人の湯”と呼ばれ評判!!4種類のお風呂があります。自然に囲まれた環境の中にあり、和風建築の落ち着いた雰囲気。心と体に“ゆとり”を感じて、くつろぎのひとときを。